読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ入院

心臓の再手術のために、もうすぐ入院となります。

入院前に行きたいところもあったけど、風邪を引いてしまって、なかなか思うようにもいかず・・・

 

やーねー

入院前に風邪引くなんて。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。

また1か月ぐらい入院かなぁ

 

そこで、何年も保留にしていた、美術検定1級にチャレンジしてみようと思いまして。

f:id:harupinruu:20160816123545j:image

参考図書も揃えました。

全部で4冊、Amazonさんから届けてもらいました。

試験は11月の上旬です。

この検定試験、美術出版社が主催しています。

で、もちろん参考図書類も美術出版社から出版されてます。

数年前に発行されたものの、改訂版です。

 

「今年の参考図書」って言われちゃうと、やっぱり検定受けようと思っている身の上としては、購入しなくっちゃって思いますよね〜

でも、やっぱり改訂版だからね〜

前に発行された、すでに持っているものと、内容は大差ないんですよヽ(>o<)ノ

 

なんだか愚痴っぽくなってきましたが。

 

美術検定受ける人が、みんなこの本を買ってるとしたら・・・

まあ、いい商売ですね。

検定料もいいお値段だし。

 

じゃあ、受けるの止めればいいじゃん

って、こともありますが。

 

いつまでも1級受験から逃げてんじゃないっ!!

と、自分へのチャレンジということで

(だって、1級難しすぎるんだもん)

 

退屈な入院生活、美術検定のお勉強に精を出したいと思います。

ICUに本持って行けるのかな〜?!

ICUでそんなの読む元気あるのか?! )

 

それにしても、本を売るために美術検定を開催するって・・・

どこかで聞いたことが・・・

電車の乗客を増やすために、歌劇を上演し始めたという、阪急電鉄小林一三先生を思い出しました。

 

商売上手でんな。