読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験終わって北海道

放送大学の単位認定試験が終わりました。
「日本美術史」

「日本美術史」は、2014年度後期から取っていますが、1月の単位認定試験のときに体調不良で試験を受けに行くとができませんでした。
なので、2015年度前期も再び受講していて・・・追試です。
「日本美術史」は、今までの試験の平均点が40点台という超難関科目です。
試験は〜
う〜ん。やっぱり難しかったけど、なんとか合格できるんじゃないかな〜?って思ってます(ほんとかな〜?!)
これで終わりって思うと、ちょっと寂しくもあります。

古事記万葉集」は2015年度新規開設科目なので、過去問題がないため、どんな問題が出るのか全く予想できず、ドキドキしていましたが。
こちらも合格できそうです(ほんとか〜?!)

さて、試験も終わったので、夏休みを取って北海道に来ています。

昨日の夕方に羽田を出発。
積乱雲が発生しているということで、出発時刻が遅れたので、到着も予定より遅くなりました。
飛行機から見えたモクモクの雲。
夕陽が射して、神々しくもあります。
f:id:harupinruu:20150730223500j:image

古事記万葉集」で勉強したことを思い出しました。
神話の世界、高天原ってこんなかんじなのかなぁ。
古代の人がこの景色を見たら、きっと、天上世界に来た〜!!って思うんじゃないかな。

昔の人は、天と海が世界の果てで繋がっているって信じていたそうです。
天と海。
それぞれどちらにも「あま」という読み方があるのは、その名残だとか。
なるほど〜
海を見ていると、海原の遥か彼方はやがて天に繋がっているって思えたかもしれないな〜

そんなことを考えながら、旭川空港に到着。

レンタカーを借りて、旭川駅前のイオンでお蕎麦の夕食。ラストオーダーちょっと前でギリギリセーフ。

昨日のお宿は、旭川パークホテル。
旭川市街から少し離れた小高いところに建っているので、眺めがいいです。
建物の古さは否めないけど、チェックアウトのときにミネラルウォーターのサービスがあったり、暖かいおもてなしを感じました。

そして、本日は富良野

続きはまた今度。