読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴりぴりするぞ〜

昨日の夕食で、長いもを食べようとスリスリして味付けして一口味見をしてみたら・・・
なんか、舌がぴりぴりするぞ〜〜
親分1にも味見をさせてみた。
反応がイマイチで、よく分からないようだった。
恐々ほんの少しだけ舐めてるので、「もっといっぱい食べてみ」と食べさせてみた。
感想は、ぴりぴりするぞ〜〜〜とのことだった。
ん〜〜もったいないので、フライパンで焼いてみた。熱を加えれば、少しぐらい傷んでいてもイケるのではないか?
予想としては、お好み焼きのようになるはずだったのに・・・
びろ〜〜んとなって、収拾つかなくなって、結局捨ててしまった(泣)
以前にも一度ぴりぴりしたことがあって、そのときは「長いもってこんなんだっけ?」と
お互いに疑問に思いつつ食べてしまったけど、その次に買ってきた長いもはそんなことはなく、
後から「あれって、傷んでいたのかも」って思ったことがあった。
長いもって野菜という扱いだから、賞味期限とか製造年月日なんか記載されずに売っているけど、
レタスとかと違って新しいか古いかの見分けがつかないから、いつからスーパーに並んでいたのか分からない。
そういえば、何年も前に北海道へ行って夕張メロンを買ってきたときに、完熟させようと数日部屋に飾っていた。
そうしたら、なんか汁が出てきた。慌てて切って食べてみたら、やっぱり舌がぴりぴりしたなあ。
あれは、もったいなかったなあ。夕張メロンの思い出。